読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶賛墜落中の空中遊園地

大地とキスするまでに遊び倒せ

ロックスミス2014にハマりすぎ

5日連続してプレイしただけで『ハマりすぎ』と実績で言われてしまった。それほどでもない。5日で27時間プレイタイマーにカウントされているが全然ハマってなんかいないね。

 

セッションモードがとにかく楽しいのは以前も書いたが、ロックスミス2014はロックスミスと比べてアンプシミュレーターとしても進化してて音作りも結構まじめに取り組める。オレンジとかマーシャルとか実名でモデリングアンプが入っていて、ちょっとしたアンシミュソフトくらいにはなってる。普段使ってるAmplitube3には及ばないけど、結構いい線いってるんじゃないかなと。

あとチューナーも精度が上がったのかは知らないが表示が細かくなり、基準A音が440じゃない曲は正確に合わせるようになっていたりと、かなりいい感じ。前作と比べてチューナーは割と信用して良いと思う(まぁ最終的には自分の耳を信じるべきだが)。

またセッションモードでのミッションとして色々と教えてくれることがかなり音楽的にガチ。スケールとコードトーンとかダイナミクスとかグルーブとか間の作り方とかまさかロックスミスに教授されるとは思わなかった。割と雑な感じでいいからやれ、って言っちゃうのも優れたインターフェースとセットだとかえっていい感じ。

ただどうせならスケールの表示はコード進行に合わせて移り変わる位はやってくれるともうちょっと面白かったんだけどね。度数表示もあったほうが面白かったかも。まぁそうなると音楽理論のレッスンまで収録することになるからさすがにしんどいのかも。でもここまでいい感じにセッションモード作られちゃうと、次はもうそのくらい求めたくなるなぁ。

ともあれ、音もそこそこ作りこんだ上で動的にテンポやダイナミクスが変化するジャムトラック相手に遊べるから、セッションモードはかなり楽しい。自分にもっと引き出しがあれば、演奏技術があれば、延々と遊べるんだろうなぁ……

 

ラーンモードは前作ロックスミスで言うところのSongモードにJourneyモードのリコメンドをくっつけたようなモードで、曲練習したいならここに来ればいい。弾くと点数じゃなくて曲の習熟度とか難易度の開放具合とかグルーブとかを評価してると思しきパーセント表示で曲の進捗を判定してくれる。100%超えるのでイマイチどう扱えばいいのかわからないけど。弾けてないなぁって曲は低く、そこそこ行けた曲は90%以上になるので、これで80%位出る弾けてないと思った曲はたぶん意外と弾けてる部類なのだろうし、弾けたつもりで点数低いならたぶん駄目なんだろう。と言った感じで目安として使ってる。とりあえずこれを上げていくのを目指すと練習になる。

 

レッスンとかギターケード(ミニゲーム形式の練習)は自分で選んでやってもいいのだけど、ラーンモードで遊んでるとこっちからシームレスに飛べる。適当に曲を選んで弾き始めるとリコメンドで部分練習やレッスンを随時与えられるので、やりたければやればいいし、やりたくないなら無視すればいい。曲から一発でレッスンやギターケードに飛べるし、向こうからも一発で元の曲に戻ってこれるのはかなり便利。

レッスン自体も今回はタッピングがあったりと随分と充実したみたい。あまりやってないので知らないけど、前作だと突如出てきたタッピングも今作は事前にレッスンやっとこうとリコメンドで出たりするのでだいぶ親切になった。この辺はもう少し自分でもやってみてから細かい話しをしたい。

 

リフリピーターもシームレスになり曲練習から随時好きなタイミングで好きな範囲を選択して行ったり来たり可能。曲弾いててこれ無理と思ったらリフリピーターにすぐ切り替えられるし、難易度が高すぎたり低すぎたりしたらすぐさまいじれる。無闇にロードを挟んだり煩雑なUIで奥に進んだりしなくて良くなったのでとにかく扱いやすくなった。

マスターモードも弾けてるところだけ随時うっすらとノートを隠していくように変化したので一回弾いただけで曲の全部を隠されてしんどいだけだった前作のマスターモードとは比較にならないくらい良くなった。これなら弾いてるうちに暗譜も進む。それでもまだマスターモードがうざったいなら今回はコンフィグでOFFにもできるし。いい感じだ。

 

で、前作みたいにスコア気にしてガンガンやりたいってならスコアアタックなんてのも用意された。こっちは固定の難易度でノーミスを目指すモード。一音ごとに音ゲーの如きエフェクトや効果音が出るので完全に音ゲー。難易度は4段階で、3段階目が曲難易度MAX、4段階目がマスターモード。前作みたいに遊ぶならスコアアタックの3段階目、4段階目難易度を制覇するのを目指せばいいだろう。

 

ま、そんな感じでロックスミス2014なんて全然ハマってなんか無いけど、実に素晴らしい出来だし前作とはもう比較にならないくらいユーザビリティが上がってる。それだけを理由に買い換えて良いし、これだけを理由に人に勧めて良いね。

これだけでかなりのレベルまでガチで弾けるようになれるだろう教則ソフトとしても、ゲーム的に楽しい音ゲーとしても進化したロックスミス2014。やればきっとはまりすぎること請け合いだ。

いや、自分はハマってないけどね。ハマってないよ? ハマってないってば!

広告を非表示にする