読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶賛墜落中の空中遊園地

大地とキスするまでに遊び倒せ

古文書ゴグマジオスもソロ撃破:モンスターハンター4Gプレイ記21

モンハン

強化ゴグマジオスが出てくる古文書のクエスト「頽廃の沼」をクリアした。

……残り時間? 今度は1分12秒。強化個体相手にこれは進歩したってことだよ……はぁ。

 

今回も装備は緊急のゴグマジオス「沈め掻臥せ戦禍の沼に」をクリアした時と同じ装備でクリアした。

■男/剣士■ --- 頑シミュMH4G ver.0.9.5 ---
防御力 [466→682]/空きスロ [0]/武器[0]
頭装備:レウスXキャップ [3]
胴装備:カイザーXメイル [2]
腕装備:レウスXアーム [2]
腰装備:カイザーXフォールド [3]
脚装備:ケイオスグリーヴ [3]
お守り:天の護石(匠+5,水耐性-3) [3]
装飾品:逆境珠【2】×3、逆境珠【1】、攻撃珠【3】、攻撃珠【1】、抗着珠【1】×5
耐性値:火[10] 水[-7] 雷[-4] 氷[-1] 龍[-14] 計[-16]

攻撃力UP【超】
斬れ味レベル+1
不屈
粘着無効
*火やられ小無効
-------------------------------

これに爆破のテオ太刀:帝王刀【陽炎】を持っていった。

ただ、後でまとめるけど、スキルセットも装備も一考の余地あり。

 

 

古文書のマジオスは緊急のマジオスと比べて圧倒的に攻撃力が高い。適当にちょっかいかけに行ったらバンバン一撃で死んでいってあっさり撤退するはめになったり。

防御を確保する(700くらいじゃ上半身叩きつけなんかでも即死なのでそれ以上)とか根性をつけるとかいった方向性もあるが、今回は不屈に頼った。1回ダウンですでに防御力は十分になり、上半身叩きつけなどの攻撃なら一撃死を免れるようになる。これで大分戦いやすくなる。

攻撃力が高い、ってのと、やってわかったけどHPも高い、ってのに対応できれば、あとは緊急のマジオスと変わらない(追加モーションとかはない)。

 

具体的な立ち回りは以下。

  • 開幕はなにもせずさっさと2回死ぬ。開幕から不屈を2回ダウン分で発動させてギリギリだったため、今回のスキルセットだと不屈をきちんと発動させておかないと火力不足。所要時間は4分位だったがもっと効率化はできそう。
  • 撃龍槍は毎回きっちり当てていく。撃龍槍の高台にマジオスがしがみついた所で撃てば直撃する。クールダウンは10分なので時間いっぱいで4回撃てる。
  • 撃龍槍ダウンをとったら支給の大タル爆弾を2つおいて、持ち込んだ小タル爆弾で着火。自分はそのまま弱点の顔へ全力攻撃。
  • 撃龍槍を使う時はモドリ玉でBCから移動するのが最速。緊急離脱にも使えるし、調合モドリ玉を持ち込みたい。
  • 普段は、まず尻尾先端を狙う。先端は攻撃後の肉質軟化で前半でもダメージの通りが良い。尻尾の切断までは基本的に尻尾狙い。
  • 尻尾の次に狙うのは翼爪。蓄積ダメージで小転倒ダウンが取れるのでこかしたら背中か胸(頭に回る時間はない)へ全力攻撃。
  • とは言え、尻尾先端や翼爪に移動してたら攻撃する時間がないタイミングの時も多々あるだろう。そんな時もとにかく届く位置に攻撃。手数を出すのが最優先。
  • 二足歩行状態は攻撃チャンス。誘発できると楽できそうだがいまいちわからず。
  • 地面にある拘束弾もヒットで小ダウンが取れる。クールダウンは撃龍槍より短いので積極的に当てていく。
  • 乗りはBGM変化後の肉質軟化・攻撃激化の後に狙う。
  • BGM変化後、マジオスが空を飛んだ時はモドリ玉。飛ばれると為す術がない。エリアにターゲットが居ないとマジオスは直ぐ着陸する。拘束弾を2つ当てれば落とせるので、落とし物で拾える単発式拘束弾(バリスタで撃つ)を2つ持ってれば撃墜を狙って良い。
  • 砥石は二足歩行時の攻撃チャンスをふいにすればいくらでも研げる。慣れてくるとモドリ玉でBCに戻らなくても砥石タイムは見つけやすい。
  • オトモが猫式突撃隊・改を持ってるとマジオスから大ダウンが取れる(取り付き自体は失敗するがダウンは取れる)のでエピクエ報酬のイモートを連れて行くのがオススメ。
  • 背中を2回破壊すると初代撃龍槍が落下、一度だけ使用可能になる。背中破壊ダウンからマジオスが復帰する時に撃つと確定Hit。
  • 巨竜砲は巨竜砲のある高台にマジオスが2足歩行で取り付いた時にHitする。撃てるようになったら速やかに台車を移動させて巨竜砲の準備をしよう。(緊急マジオスの時に書いた、撃龍槍ダウンから巨竜砲のコンボは古文書マジオスには通じない。復帰が速いみたい)
  • ブレスの直撃さえ避ければ不屈2乙分発動してるお陰で即死はない。落ち着いて回避・回復。
  • とにかく時間切れが敵。怪力の種も適宜飲む。不屈発動後は鬼人薬Gもきちんと飲む。爪と護符も忘れずに。

今回の自分のプレイはこんな感じだった。

緊急マジオスの時より圧倒的にマジオスを転ばせて肉質が柔らかいところを意識して切ったのに48分48秒かかった。今回は撃龍槍4発と巨竜砲1発に加えて初代撃龍槍もきちんとあたっているのに……ということで古文書マジオス、緊急のよりずっと硬いみたいだ。

火力をどう確保するかが大事と思われる。

 

 

 

今回は爆破の太刀でいったわけだが。

爆破で怯むのを割りと見たので、爆破自体は有効な気がしている。実際、カオスorロウ(ほぼ物理特化の太刀)でいった時はBGM変化が25針までに来なくて全く間に合う気配すらなかった(追いかけっこしすぎて手数出てなかったのもあるけど)。

ただ、太刀の手数で爆破っていまいちなので。もっと手数が出せる武器のほうが爆破の相性は良いかもしれない。肉質無視攻撃もできて機動力もあるチャージアックスなんか向きそうか。

自分は結局また試さなかったが、属性自体は龍の通りが良いそうなので、属性押しするつもりならお試しあれ。そして結果を教えて下さい(小声

 

 

 

 

 

 

 

 

で、要検討のスキルセット。

今回は

  • 攻撃力UP【超】
  • 斬れ味レベル+1
  • 不屈
  • 粘着無効

で行った訳だが、上記の通り不屈2乙開幕発動でなお火力がギリギリだった。

不屈自体は開幕の5分弱を消費する代わりに火力と防御力が上がって安定するので(ソロだと)有用だと思うが、他は検討の余地がある。

個人的には粘着無効は前半戦しか意味が無いのと、消散剤を持つ(か最速でもがける)ならほとんど意味もないためいらないかなと思う。熱線ブレスの直撃から逃げれる位だからなぁ意味。

爆破で行くなら同じ5スロスキルのボマーに差し替えるべきか。

 

 

ただ、根本的に火力がカツカツなのだから、もう少し良いスキルを選択したい。

火力スキルの評価は……

  • 攻撃力UP超はスキルコスト(スキルポイント25)の割にG級武器の武器倍率だと恩恵がいまいち(倍率+25なので倍率250武器(帝王刀・陽炎の攻撃力825がちょうど武器倍率250)で1.1倍効果。これ以上の武器倍率だと相対的に効果は下がる)。
  • 斬れ味ゲージ+1はスキルポイント10で斬れ味ゲージが伸びる効果。大抵切れ味が改善してランクが上がるので強力なスキル(切れ味がランクアップすると1.1倍弱)。ちなみに切れ味が上だと武器倍率だけじゃなくて属性値も増える。状態異常値は変化しない。
  • 挑戦者+2はモンスターが怒り状態の時、武器倍率+25、会心率+20%。これでスキルポイントは15なのでコスト対効果が良い。攻撃力UPとカテゴリ別なので重複するのもポイント。力の解放やフルチャージは重複しない。この3つの優先順位は挑戦者>フルチャージ>力の解放で、より上位のが発動してると他のスキルは無効になる。
  • 真打ち装備が用意できればスキルポイント10で斬れ味ゲージ+1と攻撃力UP大(武器倍率+20)が同時発動でコスト対効果は抜群。
  • 手数武器なら業物で紫ゲージの時間を伸ばせると相対的に火力が上がる。がマジオスの長期戦っぷりだと適切に研げばあまり差がない可能性もある。
  • x属性攻撃強化+3(属性値が1.15倍+90)や属性攻撃強化(属性値が1.1倍)をつけて属性押しという手もある。会心撃【属性】は会心の時属性値が1.3倍?なんて話があるが、これを信じると会心率30%の武器で1.1倍。会心が高い武器じゃないと意味はなさそう。
  • 爆破はボマーだけ乗る(どのくらいかはよくわからない)そうなのでボマーは欲しい。
  • 見切りはスキルコストの割に効果は微妙(見切りマスターでも会心の威力1.25倍に会心率30%が乗って1.075倍。スキルポイント30でこれは話にならない)。
  • 抜刀会心は抜刀攻撃だけ会心率100%、すなわち攻撃力1.25倍。ほぼ抜刀攻撃だけで戦える大剣なら必須スキル。集中と合わせて抜刀溜め3しか打たないマンは弱点へ手数が出せる人だとほんと強い。
  • 弱点特攻は肉質+5%でダメージ計算、ただし肉質45%以上の部位のみ。45%未満の部位では効果なし。仮に45%の部位を殴るならダメージ1.1倍(5/(45+5)=0.1)。80%の部位ならダメージ1.06倍(5/(80+5)=0.0588)。武器倍率の高いG級武器ならスキルポイント10でこれは馬鹿にならない。攻撃力UPや挑戦者と重複するのもポイント。ただしマジオスの肉質は不明なので今回は検討の余地なし。
  • 不屈は1乙で1.1倍、2乙で1.2倍。ソロなら強力。

こんな感じ。

今回は思考停止で攻撃力UP超と斬れ味ゲージ+1だったけど、真打ちと挑戦者+2にプラスα位なら組めるのだから作るべきだったかな。

例えばこんなの。

■男/剣士■ --- 頑シミュMH4G ver.0.9.5 ---
防御力 [331→652]/空きスロ [0]/武器[0]
頭装備:EXインゴットヘルム [2]
胴装備:武装戦線ジャケット [0]
腕装備:ウカムルサクンペ [0]
腰装備:怒天ノ帯・真 [2]
脚装備:レウスXグリーヴ [1]
お守り:伝説の護石(闘魂+5,攻撃-3) [1]
装飾品:闘魂珠【1】×2、闘魂珠【2】×2
耐性値:火[0] 水[1] 雷[3] 氷[-1] 龍[-2] 計[1]

不屈
挑戦者+2
真打(斬れ味レベル+1、攻撃力UP【大】)
-------------------------------

武器スロが2つ空いてれば

■男/剣士■ --- 頑シミュMH4G ver.0.9.5 ---
防御力 [481→719]/空きスロ [0]/武器[2]
頭装備:斉天ノ添髪・真 [3]
胴装備:怒天ノ衣・真 [3]
腕装備:ウカムルサクンペ [0]
腰装備:怒天ノ帯・真 [2]
脚装備:レウスXグリーヴ [1]
お守り:天の護石(逆境+3,回避性能+8) [2]
装飾品:闘魂珠【1】×2、逆境珠【2】×2、闘魂珠【2】×3、逆境珠【1】
耐性値:火[4] 水[3] 雷[6] 氷[-16] 龍[0] 計[-3]

不屈
挑戦者+2
真打(斬れ味レベル+1、攻撃力UP【大】)
-------------------------------

こんなのがイケる。防御力は不屈のお陰で上がるとはいえ、G級で揃う方がいいに決まっている。皆も手持ちのお守りとにらめっこしてこんなのを組んで見ると良いのではないだろうか。

 

あと今回の自分は武器を非極限強化の生産武器でやったわけだが。

とーぜん極限強化した武器の方がいいし、あるならより武器倍率の高い発掘武器がより良いわけだ。この辺もサボらずに居たほうが良いのではなかろうか。

古文書の終盤クエストに武器も極限強化せずに挑むのはやはり無謀だったかな。

 

 

 

 

 

ともあれ、これで交換開放され素材が入手できるからミラアルマフットが作れる。

……と思ったのだが。

なんと交換にマジオスの素材以外で「覇王の証G」なるものが要求されてしまう。古文書の臨海プラキ以降のクエスト報酬で出る模様*1。今回のマジオスで1つ出たのだが、ミラアルマフットのためには3つ必要。

さーて、古文書クエストをやる理由ができてしまったぞ……頑張ろう。

*1:臨海プラキ、古文書ウカム、古文書マジオス、ミラバルカン、5頭クエ(モンスターハンター)、あとは極限セルレギと極限ラージャンの戦闘街防衛戦で出るらしい