読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶賛墜落中の空中遊園地

大地とキスするまでに遊び倒せ

艦これ攻略:キラキラ遠征のすゝめ

艦これにおける資源の稼ぎ方は3つしかない。

  1. 資源アイテムに課金する
  2. 時間経過に拠る自然回復を待つ
  3. 遠征で稼ぐ

さて、1をガンガンやる人は好きにすればいいしそれで話は終わる。よってここでは資源課金は存在しない前提で話を進める。

 

さて、自然回復を待つ、と言うのは基本だが。これで稼げるのは燃料・弾薬・鋼材が24時間で1440、ボーキサイトは480。たったこれだけである。出撃する日より出撃しない日の方が多いならともかく、これだけではデイリー任務分の出撃ですら賄えるか怪しい。つまり、自然回復分だけで資源を贖うのは不可能と言って良いだろう。

つまり、遠征で稼ぐのが大切になってくるわけだ。

遠征で資源を稼ぐ場合、基本は失敗せずに成功する艦隊をきちんと組むこと、及び単位時間あたりの収量をきちんと把握して最大になるような遠征に艦隊を出すのが大切だ。

この辺のことは初心者でもなければ百も承知だろうから省く。

 

ところで、艦これは資源運用ゲームだ。製作者も『キャラと兵站のゲーム』と言ってるくらいだ。つまり、どこまでいっても資源は足りない。常に不足する。

第4艦隊まで編成し遠征を必死に回し続け、これで資源不足から開放される……と思ったら勘違いだった。これは誰もが通る道だろう。

適切な遠征に第2艦隊から第4艦隊までをフル稼働で送り続けてもなお資源は足りない。だったらどうすればよいか? 諦めるしかないのか。

いや、まだ資源回収量を増やす手立てがある。

キラキラ遠征だ。

 

遠征には成功と失敗、そして大成功がある。

大成功だと資源の収量は1.5倍に、経験値は倍になる。これは、かなり大きい。

しかし残念ながら、普通にプレイしていると大成功はまず起こらない。極めて小さい確率でしか大成功にはならない。

しかし、確実に大成功にする方法が存在する。

キラキラ遠征だ。

 

先日の疲労度の説明でした通り、疲労度が負になると艦娘は戦意高揚状態、通称キラキラ状態になる。

このキラキラ状態の艦娘が艦隊に存在すると、遠征で大成功になる確率が大きく向上する。1隻辺りの確率向上分は正確には不明だが、6隻全員がキラキラ状態だとほぼ確実に大成功になる。

これを利用し、キラキラ状態の駆逐艦と軽巡洋艦を多数用意して、キラキラが剥がれた艦と随時交代させながら遠征に送ることで確実に遠征を大成功にし続ける、というテクニックがある。

これが、キラキラ遠征だ。

 

さて。

キラキラ遠征の凄まじさは、資源の収量が1.5倍になるという目に見えてわかる効果なので一度やってもらえば実感できると思う。

が、キラキラ状態の艦をストックなんてしてないし、そもそもどうやって作るのか分からない、というのが普通のことと思う。

という訳でキラキラ状態の艦を作る方法を紹介しよう。

  1. キラキラ状態にしたい艦1隻、それから捨て艦2隻を用意する。これは駆逐艦が望ましいが武装解除した空母系でもいいし、キラキラ状態にしたい艦次第では他の艦種でもよい。キラキラ状態にしたい艦より弱いことが捨て艦の条件だ。
  2. 旗艦をキラキラ状態にしたい艦、後は捨て艦2隻の計3隻からなる艦隊を編成する
  3. 鎮守府正面海域、通称1-1に出撃する
  4. 夜戦をせず、途中撤退をせず2戦して帰投する
  5. 母港に戻ると旗艦がキラキラしているはず
  6. 旗艦"のみ"補給する
  7. 捨て艦が大破していたら別の捨て艦に交換
  8. 再び1-1へ出撃。この手順を繰り返し合計3回出撃する

旗艦においた艦の疲労度は最大で-35となっている。ちょっとやそっとじゃ取れない強いキラキラ状態である。遠征から帰投すると艦隊全員+3疲労なので11回まではキラキラが維持される事になる。

なんでこんな手間がかかることをするのか? 演習で昼にS勝利取れば全員キラキラ状態になるじゃないか、と思う人は疲労度の解説を読んで欲しい。演習S勝利でつく-1の疲労度によるキラキラ状態は遠征一回分も持たないのでそれだけだと遠征を大成功にすることすら危ぶまれるのだ(戻ってくる途中でキラキラが剥がれる艦が多いと大成功にならないことがある)。

ちなみにこのキラキラにする手順は遠征に限らず色々と使える。高難易度海域へ連続出撃するために主力を全員-50に(演習を使えば可能・1-1なら帰投疲労が入るので-35が限界)しとく、というのがその一例だ。

 

いつでも鎮守府は慢性的な資源不足だ。

キラキラ遠征を駆使して、ぜひ大食らいの艦娘たちを養ってやって欲しい。

広告を非表示にする