絶賛墜落中の空中遊園地

大地とキスするまでに遊び倒せ

Titanfallが今から待ち遠しい

元Infinity Wardの人たちが作った新スタジオのデビュー作Titanfallが今から期待大だ。

Call of Duty 4: Modern WarfareCall of Duty: Modern Warfare 2を散々やってその魅力とそれを上回る欠陥を存分に浴びた身としては、この2タイトルを生み出した彼らがパブリッシャーとの揉め事に気を取られずに納得行くまで作りこんだ新しい対戦FPSというだけでワクワクする。

それが過剰な期待でも無さそうだと今年のE3で公開された映像を見て思えたのは素直に嬉しい。


Titanfall: Official E3 Gameplay Demo - YouTube

ぱっと見、IW製CoDの長所だった銃撃の気持ちよさは継承しつつ、ロボットが出てきたりジェットパックで立体起動ができたりといったゲーム的に派手な進化が見て取れるのは良い感じだ。

これとは別に漏れ聞こえてくるコンセプトを聞くと、対戦マルチとシングルプレイの間に明確な区別を付けず両者の垣根をなくすだとか、対戦マルチでも的にNPCも混じってくる(キル稼ぎ用の的かな?)、といった話が出てくる。

まだ具体的にどんなゲームなのかはわからないから現状であーだこーだいってもしゃーないけど。個人的に考えているCoD4やMW2が抱えている構造的な問題、似たようなことを開発側も認識していてきちんと回答を用意しているように感じた。

ともあれ、間違いなく新しいゲームだ。それだけでワクワクする。

プラットフォームはXbox360とこれから出るXbox One、あとはPCとのことなのでPCでプレイすることになるだろう。

最近は対戦FPSから離れ気味だが、また対戦に没頭できる時が来ることを期待したい。

広告を非表示にする