読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶賛墜落中の空中遊園地

大地とキスするまでに遊び倒せ

覚醒ダイモーンは乱獲で絶滅危惧種に指定されません

いくら殺しても生えてくるから大丈夫だ。

 

Steam版のドラゴンズドグマダークアリズンでも無事に覚醒ダイモーンを倒した。コンソール版でさんざんやってモーションも既知の相手、苦戦する理由はなさそうだが。育成中は慣れないソーサラー縛りということもあって、立ち回りが安定せず事故死がつきまとって疲れたので(根性が育成中に来なかった)育成が終わってから挑むことに。

ストライダーでも良かったのだけど、せっかく魔法もできるステに育てたので初めて使うマジックアーチャーで行ってみた。

見ての通りマジックアーチャーは強い、強すぎる。
アイテム消費も殆ど無く(少々回復系を使うくらい、ドーピングもスキルでできるので)、射程のおかげで位置取りや回避が雑でも攻撃は間断なく行えるのできっちり火力が出し続けられる。
ポーンに知識を覚えさせるため連れてるが、孤高ソロにすれば更に1.2倍の火力が出て更に早くなるはず。

 

他にこのペースで3周目ダイモーンを屠れるのはストライダーくらいだが、あちらは火力ドーピングアイテムを使わないとドーピングができない。アイテム管理の手間が減るだけでマラソンは楽になるので、マジックアーチャーの方がおすすめだ。
まぁコンソール版でマラソンしてた時はドーピングしないでやってたが。そんなカリカリするゲームでもないし。

 

マジックアーチャーはダイモーン以外でも安定して瞬殺できる上、魔法しか通らない相手も単独で倒せるので、この辺もストライダーより有利だ。
まぁダイモーンマラソンの時は道中は全部スルーだが。倒したい時に倒せるのはノーストレス。

デスも閉所に誘い込んで跳弾魔銃2をぶち込めば十分に実用の範囲で削れる。魔法特化ステでぎりぎり倒せるかどうからしいので倒すのは無理だが、出会った時に削れるのは気分がいい。

爆裂矢前提だと準備して挑まないと戦えないので、その気がないときに出会うと逃げ一択で気に入らなかったんだよね戦闘狂的には。

 

 

で、倒したそばからLv3装備集めのためにマラソン開始。

数回やるだけで体が色々思い出すので大分スマートに。容赦なく3周目の最大強化状態にしてハードモードのままでプレイしてるが、それでも敵は別段固くない。高火力ジョブで高火力スキルを軸にしてるから当たり前ではあるが、使える手を全て総動員して戦うのが戦闘狂の嗜みなのだ。

ダイモーンは転身(ローリング回避。ダガーのスキル)さえあれば被弾する理由がない*1のでとても楽になる。これが盾職ならガード不能攻撃があるので気をつけないといけないし、盾すらないジョブだと立ち位置だけで全てかわす必要があるので大分ちまちまするし、気も使う。

ダガー職が断然楽。

 

そもそも転身は

  1. スタミナ消費0
  2. あらゆる行動からキャンセルで出せる
  3. 無敵時間超(モンハンなら回避性能3クラス、かそれ以上)

という超絶優秀スキルである。これがあるってだけでダガー職が圧倒的に有利。

同等以下のスキルがある盾職はまだいいが(それでも直前ガードはガード不能攻撃を受けれないので劣化。移動にも使えないし)、それすらない非ダガー職で非盾職はとっても辛い立場だ。

 

もうソーサラーでコレクトショット祭りで挑んでワンミスで引っかかって食らって回復リソースが食われていくゲームをするのは嫌だよ。

 

 

 

ま、こんな感じで、散々やってやり尽くしてコンテンツをしゃぶり尽くして出汁がらになっても遊んでたドラゴンズドグマだが、PC版でも相変わらず遊べてる。

アクションゲームとしての素性だけは保証できるゲームなので、戦闘がしっくり来た戦闘狂の同士は触ってみてはいかがでしょ?

 

そしてうちのポーンを雇ってリムを恵んで下さい(リム不足が切実なので)。

*1:ノー被弾でクリアできるとは言ってない……恥ずかしいミスが多い。魔法の軸ずらし始めが遅くて引っかかったり、オブジェクト密着のコリジョンバリアで不正だと思ったら密着できてなくて食らったり。まぁ食らっても死なないからね、そこまでシビアにプレイしないよね……