読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶賛墜落中の空中遊園地

大地とキスするまでに遊び倒せ

バトルフィールド4のコンクエスト(大)で勝つためのガイダンス

FPS BF4

Battlefield 4の64人Conquestでのセオリーをざっとまとめてみる。

兎にも角にもまずは分隊行動

BF4でスコアが出ない時は分隊行動できてない。

まずは分隊長の指示にしたがって分隊員が動いてる分隊にいるか確認。いなかったらそういう分隊探すか自分が分隊作って待つ

分隊として機能している分隊の一員として動けば、それだけでスコアが入る。分隊員同士でのアシストはボーナスが入るし、分隊ポイントが各種行動に載るようになる。

分隊長の指示に従い、分隊員が連携して動くことが大切*1だ。

アシストスコアを積極的に狙おう

また、BF4はアシスト関係のスコアがとどめを刺した時と同等以上。

キルアシスト、サプレッションアシスト、スポットアシストが複数重なると単純にキルを取るよりスコアが上になる。分隊アシストだと更にスコアが上がる。

各種アシストとれてないなら発砲するタイミングが悪い。

味方が発砲するときは自分も同時に撃つ。味方が見ている方向と違う方向を警戒して死角を減らす。レーダーをよく見て味方のスポットには直ぐ反応する。

味方と連携することを第一義に考えよう。そうしなければスコアは出ない。

スポットすらできずになにがチームプレイか

特に重要なのがスポットだ。敵の位置を味方がより正確に把握するほどチームは有利になる。

敵を発見したら発砲する前にまずスポット。とっさの遭遇戦でも射撃しながらスポット。遠方過ぎて自分はなにもできない相手でもとにかくスポット。スポットを入れれなかった敵に殺されると言うのは利敵行為だと理解しよう。

自分が撃ち合ってる最中でも、スポット入れれば射線が通ってる味方は同時に撃ってくれる。それだけで戦闘で勝つ可能性は上がる。キルレを気にしてる人ほどしっかりスポットを入れよう。まずはそこからだ。

支援行動でスコアを稼ごう

ところで、BF4はろくにキルが取れなくてもスコア上位が普通に狙える。SPM*2がDiv1に入っていてもk/dが0.4とかだった昔の自分が証明している。

ちなみにBF4でスコアが出る行動は以下。

  • 分隊行動
  • 回復、蘇生、乗り物の修理、弾薬補給、センサーでのスポット
  • 旗取り
  • 各種アシスト(スポット、キル、サプレッション、救済)

特に直接戦闘と関係しない要素は弱い人でも今直ぐ実行可能。

突撃兵なら回復を撒く。工兵なら修理をする。援護兵なら弾薬を撒く。偵察兵ならレーダーセンサーを投げる。兵科ごとに味方を有利にする行動が取れるようになっている。簡単にできるこの辺をしっかりやろう。

スコアが出ないと嘆く前に味方がいる場所でなにも考えずとも救急箱や弾薬箱を投げるようにしよう。話はそれからだ。

 

ちなみに蘇生は少し難しい。味方が死んでるということは敵がいるということで、味方の蘇生をする前にまずは敵を殺す必要がある(でないと共倒れになる)。ただ敵味方がいっぱいいて撃ち合ってる最中に倒れた味方を起こせるなら大きく有利になる。この辺の区別がついてくると蘇生でも稼げるようになるだろう。

対乗り物も難しいだろう。FPSerとしての戦闘能力が一定水準要求されるからだ。射撃周りより立ち回りの技術が必要なので、ハードルは低めだけれど。

コツとしては障害物を使い、発射する瞬間以外は体を晒さず攻撃すること。乗り物に捕捉されたその瞬間死ぬ。特に対戦車では、いかに敵に発見されないかが腕の見せどころ。

あとは偵察兵の設置式レーダーやリスポーンポイントとなるラジオも強力だけど、運用には慣れと一定水準以上の戦況判断能力が必要。だからよっぽどゲーム慣れしたんでもないなら偵察兵は禁止だ。そこの役立たずスナイパー、あんたのことだぞ。

ともあれ、兵科ごとの特殊行動ってのはそれだけで味方を有利にできる可能性を持つ。積極的に運用したい。運用したらちゃんとその分スコアも入るしね。

旗を取ってこそのコンクエスト

さて。BF4の64CQにおいて勝つためには絶対に旗を取らないといけない。旗を取ってることで減る敵のチケットは、戦闘で減らせるよりペースが早い。接戦だと負けたほうが敵を多くキルしてるパターンが結構ある。つまり、戦闘で勝ってても旗を抑えられないなら負けるということだ。

 

つまり、BF4ではキルがとれても負けうる。逆に言えば、キルが取れなくても勝てる。

自分が下手だと思ってるあなた、あなたが戦況を左右できるということだ。

 

大事なのは、意味のある戦闘と無駄な戦闘の区別をつけることだ。勝つための手段として戦闘という選択肢"も"あるというだけであり、BF4の64CQにおいて戦闘は目的ではなく手段にすぎない。

例えば、旗をとりに入った時は旗をとるまでは交戦しないほうが有利だ。戦闘すると敵に位置がバレるのが痛い。だから旗が取れる、つまり人数で勝ってるなら無闇に発砲しない。旗が取れないなら敵のほうが数が多い訳で、なおのこと発砲にメリットはない。返り討ちに合うだけだ。

例えば、裏とり移動中なら敵を発見しても撃たない。スポットをもらったら完全に位置も意図もばれる。裏とりというのは敵に捕捉されていない隠密行動だからこそ意味がある。例えサプレッサーがついていても隠密行動中に発砲するのは厳禁。味方がスポットをもらったら終わりなのだから。

 

obj*3FPSにおいて、戦闘は手段であって目的ではない。敵をキルできるか以外の視点を持とう。

スコアを稼ぐ=チームプレイなゲームデザインがBF4の真骨頂

ところでBF4で戦略価値が高い行動と言うのは以下。

  • 旗を取る
  • スポットを入れる
  • 分隊と連携戦闘ができる位置を保つ
  • 回復、蘇生、修理、補給
  • 乗り物の随伴歩兵
  • 裏とりの排除

スコアが出る行動と戦略価値の高い行動ってかなりかぶっているんだよね。少なくとも、スコアが出るけど戦略価値がない行動ってのは無い。

 

ここがBF4のよくできているところ。スコアが出る行動を目指していくと、自然とルールに則ったより良いプレイに近づくようになっている。スコアでプレイヤの行動をルールに沿った良い行動に誘導してるのがBF4の真価だ。

そんなわけでBF4を楽しむためには、ルールに沿ったプレイを目指しスコアを取れるようにならないといけない。

撃ちあいに終始する前に、戦況判断が下せるようになろう。そのために全体マップを見る癖をつけよう。

その領域への近道として、スコアが出る「戦闘以外の行動」を強く意識しよう。それでできる兵士、できる分隊長への道が開くと思う。

 

それじゃ、戦場で会いましょう。愉快な分隊行動を!

*1:誰かの言いなりになるのが嫌だってなら分隊長を自分でやろう。しかしBF4を理解すれば直ぐに、味方の動きに沿わない行動を自分勝手にやっても勝てない上にスコアが出ないと気づくだろう。分隊長だろうと自分勝手に好きなことをして良いわけではない。

*2:スコアパーミニッツ、一分あたりの獲得スコア。額面のスコアはだらだらした長い試合だと勝手に大きくなってあてにならないので、自分はスコアが取れてるかはSPMを見て判断している。

*3:オブジェクティブルール。単純な殺し合いではない、殺しあい以外の目的が存在するルール