読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶賛墜落中の空中遊園地

大地とキスするまでに遊び倒せ

ストライダー処刑キル25はLTSでサクッと!

Titanfall

G8突入だ。

f:id:SHMT:20140518145335j:plain

ストライダーでの処刑キル、チャレンジ名:鉄拳制裁。後回しにしたこれは結局ラストタイタンスタンディングで片付けた。

LTSは敵もちゃんとタイタン戦に集中してるからタイタン戦あたりの処刑チャンスは多いワケじゃないのだけど、敵タイタンと戦える数がずっと多いので結局進みも一番早いんだよね。

アンイーブンでGなし虐殺になろうが、逆にボッコボッコに味方ごと押し込まれようがとにかく処刑キルのチャンスだけを狙いつつ、しかし常にチーム勝利だけは譲らない動きをしていた。結構負けてしまったが。チームとしての戦力差を個人の力でひっくり返すのはやっぱりLTSだと難しいねぇ。

あまり見れる動画は取れなかったので(勝ってる時も負けてる時もワンサイドゲームでねぇ……)動画はないけど、まぁいつもの動きだと思ってもらえれば。

 

ストライダーはLTSだと40mmを握るのが一番安定する。なにせ撃ち合ったら死ぬので動きまわって逃げるわけだけど、となると交戦距離を問わずきちんと敵タイタンにプレッシャーを与えられる装備じゃないとまずい。この条件を満たすのは40mmかインスタントショットレールガンくらい。インスタントショットは出してないので素直に40mmを使った。

しかし40mm久しぶりにガッツリ使ったけどやっぱり異様に強いね。弱点きちんと撃てば瞬間火力も凄まじいし、精度も威力もレートも良いので撃ち合いで優位に立てるし。

全く特性の違うトリプルスレットくらいしか40mmと並べて見劣りしない武器は無い気がする。強いて言うならチェーンガン(パイロットへの精密射撃がやりやすい)とアークキャノン(使いにくいけど即着)は一応、差別化できてるけれど……弱いしなぁ。

迷ったら40mm握ってればいいんじゃないかなほんと。

 

ストライダーの長所はスピード、弱点は低いアーマー。ということで敵に補足されていない時間を最大化しつつ、敵へ一方的に攻撃できる瞬間を上手く作り続けるのが大事だ。それができないならストライダーである意味は無い。ただの脆い的だ。

動き回ることを目指して、今回はストライダーにダッシュチャージとビッグパンチをつけた。オーガですらかなりの速度で移動できるビッグパンチ移動を混ぜてひたすら移動し、相手の後ろから攻撃しては逃げ、別の敵の後ろから攻撃しては逃げ、トドメが刺せそうなシーンでは突撃しながら弱点に40mmを撃ち込み、ドゥームと同時にパンチで処刑を狙うという動きをしていた。

どうもストライダーで接近戦ってのは無茶なので、無理に狙わないと処刑キルはなかなか進まないが。無理に狙う場合でも突撃するのは最後の最後までガマンしないとアーマーが一瞬で消える。

このへんの塩梅がつかめないと苦労するチャレンジかもね、鉄拳制裁。

まぁ数は25なので大したこと無い。さくっと行こう。

 

ともあれコレでG8だ。

G8の再生要求チャレンジは

  • C.A.R.SMG
  • アーチャーヘビーロケット
  • タイタンフォールキル
  • 40mmクリティカル
  • アトラスでの処刑キル
  • 100勝

ということでネックは100勝。

味方に左右されず勝てる消耗戦に集中するとしても100勝するには自分の勝率6割から逆算すると167マッチ必要。消耗戦だけならもう少し勝率はいいとしても150マッチは必要だろう。大変だ。

ちなみにG8到達次点でのマッチ数は702。150マッチって数字はそういう数字だ。

 

ついでにG7の間にこなしたマッチは78。勝利は60……お、G7だけだと勝率高いな。マウスとマウスパッド買ったのが効いたかな?

ま、この勝率が保てるとしても100勝はG7より時間が掛かる。のんびり行こう。