読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶賛墜落中の空中遊園地

大地とキスするまでに遊び倒せ

Titanfallのマップごとのプレイガイドとプレイ動画まとめ

Titanafllを始めるあなたのための覚書 - 絶賛墜落中の空中遊園地

 

Titanfallのマップごとの寸評とルールごとに多少のコメントを動画付きで。

全てのマップ、ルールに言及できるほどやりこんでなければ上手くもないが、なにか参考になれば幸い。

エンジェルシティ

ベータからのおなじみマップ。

入り組んでる市街地。タイタンフォールのマップの中では比較的普通のFPSマップな場所ではある。ただしビルの側面や上を走るルーティングは多数あり決して凡庸なマップではない。 タイタンフォールらしいウォールランを多用した空中移動を覚えるほど自由に、楽しく移動できるようになる良マップだ。

 

消耗戦の時はミニオンのスポーンが偏るので敵味方も集中しがち。マッチの流れをよく見て、敵のいる方向へひたすら突っ込んでひき殺そう。また、地面に張り付くパイロットが減るほど楽しい空中戦が待っている。

 

拠点戦の時はCがタイタンで確保可能な拠点。どの拠点からも別の拠点へすぐ移動するルートがあるので攻防は入り乱れたものになるだろう。Bでの攻防が熱いが、少し遠く感じる(ウォールランを使えばすぐそこだけれども)Aやタイタン入り交じるCでの攻防も色々と手筋がある。やり手が集うほど楽しい展開が待っている。

 

LTSだと狭いマップ。ルートは3通り、そこをすべて定点防御して撃ちあうか、どこかから突破を狙うか。後者の動きが熟練者の動きで、互いにそういった動きをすると会敵位置を読み合いながらチームごとに移動し続ける展開になる。上手く有利なタイミングで先制攻撃をしたいところ。

また、互いのスタート地点は比較的広い。一気に格上に押し込まれると身動きがとれないまま死ぬ。開幕で動かないのは厳禁。

個別ブログエントリ

G5再生要求チャレンジまだ終わらなーい! - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第18マッチ:消耗戦08(マップ:エンジェルシティ) - YouTube

しーむとのTitanfall第1マッチ:拠点戦01(マップ:エンジェルシティ) - YouTube

フラクチャー

ベータからのおなじみマップ。

広いのだが意外と高所にルートが有り(看板をウォールランしてみよう)わかってくると立体多層構造のタイタンフォールらしいマップだ。

広いゆえ中遠距離で敵を捉える機会が多く、その射程で強い武器が頼もしい。しかし、建物の中で仕掛けたり、敵の背後をつくことに集中するなら短射程の武器でも十分機能できる。

また、広いのでタイタンで機動戦が容易い。が広い場所との間は細い道になりそこでの定点防御も大事。

 

消耗戦ではとにかく敵と交戦する時間を増やすのが大事。広いので関係ないところで佇むとあっという間にマッチの展開においてかれる。

 

拠点戦ではとにかく拠点を維持するのが大事。拠点間が遠いので、相手に早めにとられ続けて維持できない展開になると崩れやすい。防御も疎かにしないように。

基本的にはとった後、敵が来る様子ならしばらくとどまって返り討ちにしてから移動すると良い感じ。これは拠点戦の基本でもある。

Cがタイタンで確保可能。また拠点間が広いため足としてのタイタンが意外と重要。あまり壊されないように。

 

LTSでは細い道で守りを固めつつ撃ちあう展開から、どのタイミングで突っ込むかが肝要。敵の守りが薄いラインを集中的に押し込んで突破するのがセオリー。敵の動きをよく見ずぼーっと定点してるといつの間にか味方が削られて押し込まれる。敵味方の動きに注意。

広い場所での機動戦となれば、腕次第で多少の劣勢は覆せる。熟練のパイロットは見せ場だ。

個別ブログエントリ

なし

動画リンク

しーむとのTitanfall第26マッチ:拠点制圧14(マップ:フラクチャー) - YouTube

第207前哨基地

最初にこのマップはわかってきた、と思ったマップ。

コの字型に伸びてる建物の内外上下が多層的になっていて上下に索敵を要するパイロット戦と地形のせいで迂闊な位置取りをすると簡単に囲まれるタイタン戦。能動的に起動できるタレットも存在する。また狙撃で敵を捉えやすいマップでもある。DMRやクレーバーのチャレンジを狙うにうってつけ。

ジップラインが通っていて意外と端から端まで直ぐ移動できる。ウォールランもやりやすく屋上をひたすら疾走することも可能。サイズの割に、実際プレイすると狭く感じるマップだ。

 

消耗戦は上下の移動ルートをどれだけ把握してるかが索敵・接敵・逃走全てで重要。敵を補足したら逃がさない、不意を突かれたら上下の移動で上手く逃げる。

リスポーンが移動してもホットスポットが遠くなることはなく、ひたすら敵を倒し続けやすい感触。とにかく遊んでる時間をゼロにすることを目標に、ひたすら敵へ突っ込んで殺そう。

 

拠点戦はAとCがタイタンで確保可能。AとCの間はタイタンで直ぐに移動できるので必然的にタイタン戦で趨勢が決まるとそのまま拠点維持でも趨勢が決まる、タイタン戦重視の場所。

しかしBを重視しつつAかCの手薄な方へ素早く移動し続けて確保するとタイタン無視気味でも回ることもある。とは言えAとCでタイタンとパイロットのまま戦うのは辛い。タイタンをオートにしてほっぽり出すのはおすすめできない。

 

LTSでは中央の細い場所と、拠点戦Aの建物出入口、それと拠点戦Cを通って迂回してくるルートの3箇所でぶつかり合うことになる。定点防御してるのにどこか通したら囲まれる。

また、双方のスタート地点付近は広くて機動戦が容易い。うっかり技量が上のチームに押し込まれると一気に殲滅されかねない。スタート地点でのんびりするのは厳禁だ。

個別ブログエントリ

Titanfallプレイ動画4拠点戦04の公開と、動画内容に沿ったちょっとした対戦ノウハウ - 絶賛墜落中の空中遊園地

G5再生要求チャレンジまだ終わらなーい! - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第22マッチ:拠点制圧10(マップ:第207前哨基地) - YouTube

しーむとのTitanfall第16マッチ:消耗戦06(マップ:第207前哨基地) - YouTube 

しーむとのTitanfall第4マッチ:拠点戦04(マップ:第207前哨基地) - YouTube 

しーむとのTitanfall第2マッチ:拠点戦02(マップ:第207前哨基地) - YouTube

スマグラーズ・コーブ

比較的普通な市街地よりのマップで、一見、タイタンフォールらしくないマップ。

しかし、拠点戦Bの下の陸橋(橋?)やそこから建物がある上部への高さなど、意外と立体的。そこを活かした動きをするとなかなかタイタンフォールらしいトリッキーな移動が可能だ。

またウォールランとバニーホップを併用するとあちこちを高速移動可能。絶妙な位置にコンテナや岩があって上手いルーティングを取ると疾走できる。ランが上手くなるほど楽しいタイタンフォールらしいマップだ。

 

タイタン戦では細い道だらけなので遠距離での遮蔽物を使った撃ち合いが多くなりがち。稚拙な接敵をすると先に削り落とされる。

また撃ち合いになりがちな関係上、タイタンの頭数で負けるとなかなか覆しづらい。味方タイタンときちんと合流し、連携して戦っていこう。

 

能動的に起動可能なタレットがあるが、あまり有効なイメージはない。起動することによるメリットより、機動を狙った瞬間殺されるリスクが大きイメージ。特にマップ中央の方は常に周囲のどこかに敵がいる。近寄らないほうが良い。

 

消耗戦は開始直後は拠点戦Cら辺が戦端になるのでその辺を起点に敵を倒し、あとはスポーンの方向へ移動して行く感じになるか。慣れてるパイロットの移動速度が速いので、ウォールランやバニーホップが苦手だとマッチの展開に置いて行かれがち。タイタンフォールはランのゲームだ。上手く走ろう。

 

拠点戦はBだけタイタン確保可能。Bでのタイタンによる攻防が趨勢を決めやすい。単独でタイタンを呼んで壊されないように。

Bの保持を優先しつつ、もう一箇所を取れば勝てる訳だが……どこをとるべきか。

AがBに近いが、しかしCも壁を走れば意外と近い。さらにAからCも意外と近い(バニーホップで高速移動してみよう)。戦況に合わせて上手く手薄な場所を確保・維持できると有利に運べる。

マッチの展開に積極的に絡んでいこう。

 

LTSはルートがいっぱいあるので定点防御してるといつの間にか囲まれたりする。味方の動きに置いていかれないように。

海側は広いのでここでの機動戦なら多少の劣勢はひっくり返しうる。が追い込まれて単独で囲まれると死が見える。LTSの基本は味方との連携、忘れずに。

また、海側スタートだと開始右に行くと海岸線にタイタンを隠す絶好のポイントがあるので気づかれないならそのままパイロットでゲリラ戦というのも有効だ。ただしLTSはパイロットが全滅しても負けだからそこは注意。

個別ブログエントリ

G7縛りプレイは大分楽 - 絶賛墜落中の空中遊園地

たった5回に下方修正されたはずの脱出キルが遠い - 絶賛墜落中の空中遊園地

Titanfallプレイ動画5:苦手な消耗戦でMVPとれたよ編 - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第41マッチ:消耗戦19(マップ:スマグラーズ・コーブ) - YouTube

しーむとのTitanfall第27マッチ:拠点制圧15(マップ:スマグラーズ・コーブ) - YouTube

しーむとのTitanfall第15マッチ:消耗戦05(マップ:スマグラーズ・コーブ) - YouTube

しーむとのTitanfall第3マッチ:拠点戦03(マップ:スマグラーズ・コーブ) - YouTube  

ネクサス

市街地の中心部と広い外周を持つマップ。ウォールランで真っ直ぐ走れるルートが多く、ジップラインも端から端へと通っているので意外とパイロットでもあちこちへすぐ移動できる。

とりあえず開幕はどのルールでも近くの板やコンテナを蹴って加速していこう。普通に歩いていたら置いてかれるぞ。

 

ジップラインは中央の高い塔へ直通。狙撃にどうぞ。ただしわかりやすい位置なのでカウンターにもご注意。

またこのジップラインを使ってアチラコチラへ移動することも可能。トリッキーな位置取りをしたいときには思い出そう。

 

全体的に見晴らしがよく直線のルートが多いので狙撃には向いている。あちこち狙撃ポイントがあるので探そう。

一方で高速移動がキープしやすい関係でひたすらCQB*1が続くこともある。こちらを意図的に狙うなら短射程装備で暴れるのも手。

 

外周の広い部分ではタイタンの機動力を十全に引き出した戦闘が行える。ストライダーの天下。市街地では遮蔽物を使った位置取りが重要になる。

 

消耗戦ではスポーンの移動が遠くへ行くので会敵位置が読めるかで戦況が変わる。自分はまだ不慣れ。

 

拠点戦ではAとCがタイタン確保可能だがタイタンではAとCの間はまっすぐに移動できない。タイタンだけで趨勢を決めるのは意外と難しい。

パイロットだとすべての拠点間をウォールランで高速移動可能。タイタンでの分が悪くてもやりようがあるマップだ。上手く拠点の制圧スピードで押し込もう。

もちろんタイタンでも勝って、移動速度で拠点確保スピードを上げるのが最高。

 

LTSでは広い部分が多いため機動戦が発生しやすい。また市街戦だと入り組んでるために奇襲も受けやすい。

タイタン乗りとしての能力がはっきり出やすいマップだ。味方が押し込まれ気味なら早めに暴れる判断も必要だろう。

個別ブログエントリ

パイロットキルデスだけ気にしても消耗戦では勝てない! - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第38マッチ:消耗戦16(マップ:ネクサス) - YouTube

しーむとのTitanfall第5マッチ:消耗戦01(マップ:ネクサス) - YouTube

デメテル

キャンペーンで盛り上がるマップ。マップの構造のおかげか、普通のオンラインでも熱い試合にありつきやすい。

基本的に壁と屋根を伝うとあちこち好きに移動できるので位置取りと移動のルーティングはマッチの展開に合わせて選択。腕の見せどころ。

タイタン戦はどこで会敵しても遮蔽物があちこちにありこちらも位置取りと接敵技術の双方で腕の差がきっちり出る。

 

消耗戦ではとにかく素早く移動して戦い続ける。狙撃に意外と向かないマップで、ウォールランやバニーホップを駆使されると中近距離戦で押し込まれる。スナイパーを担ぐなら凸砂のつもりでどーぞ。

 

拠点戦ではBがタイタン確保可能。AからCの間も直ぐに移動できるのでここも試合の流れに上手く乗って拠点を抑えるのが肝要。

 

LTSではすぐ会敵するので位置取りの読み合いが重要。また外周部が広いので機動戦も容易い。流れを作ることができれば個人の力で多少のチームとしての戦力差はひっくり返しうる。上手く戦おう。

個別ブログエントリ

FPSerとして軸がぶれている - 絶賛墜落中の空中遊園地

個の力でLTSを勝利に導くのは難しい - 絶賛墜落中の空中遊園地

ラストタイタンスタンディングとG5チャレンジの話 - 絶賛墜落中の空中遊園地

消耗戦の鬼になれ - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第32マッチ:拠点制圧16(マップ:デメテル) - YouTube

しーむとのTitanfall第21マッチ:LTS02(マップ:デメテル) - YouTube

しーむとのTitanfall第13マッチ:LTS01(マップ:デメテル) - YouTube

しーむとのTitanfall第12マッチ:拠点戦09(マップ:デメテル)(キャンペーン:デメテルの戦い) - YouTube

しーむとのTitanfall第6マッチ:消耗戦02(マップ:デメテル) - YouTube

オーバールック

一見広いだけの開放的なマップだが多層構造になっている。移動ルートを把握していないと混乱するだろう。

ウォールランとバニーホップの技術次第で好きに走り回れる狭いマップにも、ひたすら走っても敵に会えない広すぎるマップにもなる。また、ジップラインもにくいところに通っているので上手く使おう。

とにかく上下に入り組んでる関係で位置取りが重要になる。敵の裏をかこう。ランの技術が大きく出るマップ。

 

消耗戦ではスピーディーな展開についていけるかが大事。

 

拠点戦ではCがタイタン確保可能。AとBもタイタンに中を覗かせるのが容易。比較的タイタン重視のマップ。

またジップラインとウォールランで拠点間の移動はかなり速く行える。拠点の攻撃速度勝負になるならランの技術差が結果を左右しやすい。

個別ブログエントリ

拠点戦は拠点を保持しなきゃ負けるのです - 絶賛墜落中の空中遊園地

消耗戦の鬼になれ - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第8マッチ:拠点戦05(マップ:オーバールック) - YouTube

しーむとのTitanfall第7マッチ:消耗戦03(マップ:オーバールック) - YouTube

植民地

タイタンフォールのマップとしては比較的普通な市街地マップ。地図にない入植地という説明通りの雰囲気。

普通のFPSな試合展開になるが、壁や屋根が走れる関係でとっさの機転で裏をかくことはできるし、ウォールランで走り続ければかなりの速度で移動可能。特殊な立ち回りはなくともFPSの基本を守りつつタイタンフォールだということを忘れずに。

 

消耗戦ではウォールランとバニーホップでで高速移動してひたすら敵を轢き殺しタイタンを呼んで大暴れする流れ。自分でやるのを失敗し、敵にやられるとたいへん辛くなる。

あまりタイタンフォールらしい展開が無いイメージであまり好きじゃないかな。

 

拠点戦では全てパイロットでなければ確保不能。

ただ隠れる場所が少なくタイタンに制圧されるとその後ひっくり返すのは難しい。タイタン戦で趨勢が決まると苦しい展開になる。パイロットが一致団結して対タイタン戦をこなすのが大事。

またBが構造上激戦区になる。爆発物が雨あられと飛んでくるしタイタンが中に撃ちこんでくるし敵はひっきりなしに飛び込んでくる。中にこもるなら階段の踊場が幾分安全。その次にマシなのは階段と対角線上の角。ただ、アクティブレーダーパルスや梱包爆弾をきちんと使われたら待ちが不利なタイタンフォール。拠点をとったらさっさと出よう。

また、なにも考えず中で籠もるばかりじゃなく、まず能動的に周囲を掃討するのも選択肢にいれよう。

やっぱりタイタンフォールらしい展開がなく、楽しくない印象。

 

LTSでは市街地に敵が入り込まない限り広い場所での機動戦、定点での撃ち合いが多い。基本的に長射程の武器で上手く削り合うのが基本。

個別ブログエントリ

G4縛りプレイは辛かった…… - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第42マッチ:消耗戦20(マップ:植民地) - YouTube

しーむとのTitanfall第23マッチ:拠点制圧11(マップ:植民地) - YouTube

しーむとのTitanfall第9マッチ:拠点戦06(マップ:植民地) - YouTube

ボーンヤード

ただの砂漠マップ、と思いきや高い場所に登れたり意外と建物や地下が複雑だったりと相変わらず立体的なタイタンフォールらしいマップ。以外な高所から狙えるのでタイタンにアーチャーロケットを打ち込んだりパイロットを狙撃したりお好みでどうぞ。

ウォールランとバニーホップとジップラインを駆使するとかなり高速移動できるので熟練者が多いと交戦位置がかなり高速で移動していく。マッチの展開においてかれないように注意。

また拠点戦のAとCの近くに起動可能なタレットあり。地味にいやらしい位置なので敵が起動してるとうざったい。

 

拠点戦ではCがタイタン確保可能。Cはタイタンに渡ると単独のパイロットで取り返すのは難しい。味方タイタンと連携するか、味方パイロット数人で一気に強襲しよう。

すべての拠点から拠点へジップラインを使った最速ルートが存在し、意外とどこにでもパイロットで移動可能。マッチの流れに上手く乗ろう。

個別ブログエントリ

G7縛りプレイは大分楽 - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第39マッチ:消耗戦17(マップ:ボーンヤード) - YouTube

しーむとのTitanfall第11マッチ:拠点戦08(マップ:ボーンヤード)(キャンペーン:ドラゴンが来る) - YouTube

訓練場

チュートリアルで使う訓練場。ほとんど平面で少し地下がある程度、建物も半階してたりして隠れる場所が少ない、とタイタンの天下なマップ。

ここでタイタン戦で負けることはそのままマッチの敗北を意味する。タイタン戦の基本、味方と合流して敵より多い数で各個撃破せよ、を守ったほうが勝つ。迂闊に単独行動して食われないように。

また、中央の建物から全て見渡せる関係で狙撃の天下。AIM力と敵の位置読みに自信があれば活躍可能。プレッシャーを与えていこう。

 

消耗戦では適当に敵を轢き殺してタイタンを呼んで暴れるという素直な流れになる。味方タイタンときちんと合流して連携すればまともに戦えるだろう。

 

拠点戦ではAとBがタイタンで確保可能、Cもタイタンで中が全部見える構造で下手するとパンチまで食らう有り様。タイタンにほぼ乗りっぱなしで拠点戦が可能というマップだ。

あらゆる意味で迂闊にタイタンを壊されるのは万死に値する。タイタンに載るなら味方と合流する、敵タイタンだらけになったらデスを気にせず敵タイタンを削るのを優先する、以上2つを鉄則と覚えるべし。

味方が分断される挙句にタイタンを呼べない、オートタイタンにして壊される、敵の真ん中でタイタン呼んですぐ壊される、なんかが続くとどうやっても勝てない流れができる。その辺もあって拠点戦での訓練場には苦手意識がある。

ジップラインがあるので意外とマップのA側とC側の間を移動するのはたやすい。

 

LTSではじっと撃ちあう時間より入り乱れて乱戦が始まってからの時間のほうが長くなりがち。味方と連携して移動しつつ会敵位置を探そう。初期位置で定点とかただのカモなのでその辺はしっかりと。

個別ブログエントリ

G6縛りプレイも決して楽じゃない、ロデオキルとかロデオキルとかが - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第31マッチ:消耗戦13(マップ:訓練場) - YouTube

しーむとのTitanfall第10マッチ:拠点戦07(マップ:訓練場) - YouTube

ライズ

ただの縦長マップと思いきや大変立体的なタイタンフォールらしいマップ。どこからでもウォールランとジップラインを使って上に登れる。

高空と上階と地面で3層構造だと覚えるといい。敵を避けた階層で裏を取ったり、高速移動したりできる。ジップラインもあちこちにある。

試合の展開自体は縦長らしく押し込み合いになる。どっちかが押し込みきったら敵は反対側にスポーン。

 

消耗戦ではとにかくスピード勝負。交戦位置に突っ込んで敵をなぎ払おう。上から行けば有利。

 

拠点戦は縦長らしく中央のBがホットスポット。またタイタン確保可能な拠点はBのみ(一見無理そうだが、一方の入り口の壁際によると取れる)。

ただ、地面を走らないルートもあるため意外とタイタンだらけになってもなんとかなる。

高空をウォールランで走り続けてAとCを保持するというのもありで、展開のバリエーションが多い。ランのゲームタイタンフォールを堪能できるマップだ。

 

LTSでは縦長での撃ち合い、押しこみ合いとなる。どこかで味方が崩れたら一気にやられる。上手く戦おう。

定点に向くポジションがいくつかあるので遮蔽物は上手く使ってみよう。

個別ブログエントリ

なし

動画リンク

しーむとのTitanfall第29マッチ:消耗戦12(マップ:ライズ) - YouTube

しーむとのTitanfall第14マッチ:消耗戦04(マップ:ライズ) - YouTube

コーポレート

キャンペーンのラストマップ。

タイタンで制圧可能な地面と建物の側面や上と多層構造。建物の中もタイタンで狙いやすくタイタンに制圧されると比較的辛い展開になる。

移動ルートは壁や上にあちこちあり、ジップラインもある。上手く移動しよう。

個人的に面白い展開が多く好きなマップ。

 

消耗戦では地面ばかりのプレイヤーとひたすら上を走るプレイヤーで別れるイメージ。もちろん上からなら下のプレイヤーを狙撃し放題。上を走る、建物の内外で壁を走る、ミニオンにもできるルーティングは基本的に避ける、そういったことを考えてみよう。

 

拠点戦ではBがタイタン確保可能。ただBを無視してAとCのキープも移動ルートがあるため可能。タイタンだけで勝敗を決めることはできない。

とは言えトリプルスレットのタイタンがいるとすべての拠点へ攻撃が可能で危険。タイタン戦を無視しないほうが良い。

個別ブログエントリ

パイロットキルデスだけ気にしても消耗戦では勝てない! - 絶賛墜落中の空中遊園地

G5終了まであと脱出キル2だけ - 絶賛墜落中の空中遊園地

対戦ゲーは敵が強いほうが面白い - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第37マッチ:消耗戦15(マップ:コーポレート) - YouTube

しーむとのTitanfall第24マッチ:拠点制圧12(マップ:コーポレート) - YouTube

しーむとのTitanfall第20マッチ:消耗戦10(マップ:コーポレート) - YouTube

しーむとのTitanfall第19マッチ:消耗戦09(マップ:コーポレート) - YouTube

しーむとのTitanfall第17マッチ:消耗戦07(マップ:コーポレート) - YouTube

レリック

動画なし。苦手意識が強いマップ。

個別ブログエントリ

なし

動画リンク

なし

ラグーン

ジップラインで全ての拠点間にショートカットのあるマップ。建物の中も多層的で構造を把握するメリットはやはり大きいタイタンフォールらしいマップだ。

 

消耗戦では試合の流れを見て相手への最短ルートで突っ込むか裏から回りこむか判断する。タイタンでパイロットの掃討をするのも楽なマップ(気を付けないと地面の移動が多くなりがちだし、高所もわかりやすいのでカウンターで倒しやすい)なのでタイタン重視でマンハントに回ってもいい。

 

拠点戦ではCがタイタンで確保可能、Aもタイタンで中を攻撃しやすい。広い平面が多いこともあり、タイタン戦が熱くなりがちだ。

一方でタイタンを無視して拠点を移動し続けることも高所のルートにより容易。タイタンだけで試合の流れを決めるのは意外と難しい。

 

LTSでは広い場所を使えば機動戦、狭い場所で遮蔽物を使えば足を止めた撃ち合いになる。試合の流れと自分の装備に合わせた立ち回りを重視しよう。宇宙船の残骸の方を迂回していけば敵の背後をつくことも可能なので注意を払うのも大事。

個別ブログエントリ

G7縛りプレイは大分楽 - 絶賛墜落中の空中遊園地

FPSerとして軸がぶれている - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第40マッチ:消耗戦18(マップ:ラグーン) - YouTube

しーむとのTitanfall第33マッチ:拠点制圧17(マップ:ラグーン) - YouTube

しーむとのTitanfall第28マッチ:消耗戦11(マップ:ラグーン) - YouTube

しーむとのTitanfall第25マッチ:拠点制圧13(マップ:ラグーン) - YouTube

航空基地

立体的でジップラインもあって好きなマップ。

とは言え立体的と言いつつも階層ごとに普通の平面マップが並んでるイメージで、そこまで特殊って感じはないマップだ。ジップラインと壁を蹴って高所に登るルートを把握してれば、適当に敵がいる場所、とるべき拠点へ直進して行けば良い。

無駄に高いところで狙撃したい人は多いから、高所に登ってるパイロットがいないかは気にかけた方がいい。二流以下の狙撃兵なら返り討ちにしてやろう。

タイタン戦は道が限定的になるので会敵位置を読むのは楽。孤立したりしないようにしつつ、上手く遮蔽物を使ってプレッシャーを与えていきたい。

 

消耗戦はあまりわかりやすいパターンが生まれない印象。

開幕は倉庫を突っ切って突っ込んでファーストブラッドを狙いたいが、突っ込んでくるのを徹底して待つのも悪くない感じ。

その後の展開は散発的に会敵位置が移動していく印象で、ルーティングが自由過ぎていつも同じ所で同じような戦闘、みたいな展開にはなりにくいイメージか。

リスポーン位置を覚えて、ミニオンのポップの仕方を見つつ敵の位置を読む感じになるだろう。

 

拠点戦だとBがどうしてもタイタン入り交じる激戦になるので、位置取りを考えたいところ。無策で突っ込むより、上や周囲からまず敵を掃討することを考えるほうがいい感じか。

AとCはジップラインで直通なのでこの2つをキープするだけでも展開によってはいい感じになる。AもCも遮蔽物を使った位置取りを考えると比較的有利にこもれる。この辺ももう少し詰めていきたいところ。

個別ブログエントリ

ロデオ! ロデオ! ロデオ! 脳外科医も楽じゃない! - 絶賛墜落中の空中遊園地

脱出キル5/5回達成G5終了だぁっっっ! - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのTitanfall第36マッチ:消耗戦14(マップ:航空基地) - YouTube

しーむとのTitanfall第35マッチ:拠点制圧19(マップ:航空基地) - YouTube

しーむとのTitanfall第34マッチ:拠点制圧18(マップ:航空基地) - YouTube

しーむとのTitanfall第30マッチ:LTS3(マップ:航空基地) - YouTube

スワンプランド

DLC1の追加マップ。

個別ブログエントリ

スワンプランドは雰囲気がタイタンフォールっぽくなくて楽しい - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのタイタンフォールDLC1第2マッチ:消耗戦2(マップ:スワンプランド) - YouTube

しーむとのタイタンフォールDLC1第1マッチ:消耗戦1(マップ:スワンプランド) - YouTube

ウォーゲームス

DLC1の追加マップ。

個別ブログエントリ

なし

動画リンク

しーむとのタイタンフォールDLC1第5マッチ:消耗戦5(マップ:ウォーゲームズ) - YouTube

しーむとのタイタンフォールDLC1第3マッチ:消耗戦3(マップ:ウォーゲームズ) - YouTube

ランオフ

DLC1の追加マップ。

個別ブログエントリ

G8の滑り出しはまずまず、100勝はのんびり狙おう - 絶賛墜落中の空中遊園地

動画リンク

しーむとのタイタンフォールDLC1第4マッチ:消耗戦4(マップ:ランオフ) - YouTube

 

2014.4/19:書きかけで公開。

2014.4/20:現時点での公開動画全て記載終わり。動画のないマップを意識してMVPとっていきたい。

2014.4/21:動画25マッチから27マッチ追加。ラグーンとフラクチャーには初動画。マップの寸評を記載。

2014.4/23:動画28と29マッチを追加。

2014.4/29:動画30マッチを追加。うっかり追加し忘れていたが、まぁMVP動画じゃないし……

2014.5/3:動画31マッチを追加。

2014.5/9:動画32と33マッチを追加。

2014.5/10:動画34から36マッチを追加。航空基地の初MVP動画。マップの寸評を記載。

2014.5/13:動画37と38マッチを追加。ついでにあちこちの文章を大きく改訂しつつ誤字脱字勘違いを修正。

2014.5/14:動画39マッチを追加。ボーンヤードでの非キャンペーンだと初動画。

2014.5/15:動画40と41マッチを追加。

2014.5/16:動画42マッチ追加。久しぶりの植民地MVP動画、消耗戦は初めて。ついでにDLCマップ用の項目を追加。こちらはもちろんまだ動画はない。

2014.5.17:DLC1動画1を追加。スワンプランド初動画だが、マップ寸評はまだ無しで。たった3回のマッチで何か断言しちゃうほど面の皮は厚くないので……

2014.5/20:DLC1動画2から5までを追加。ウォーゲームズとランオフにも動画追加。

*1:クローズクオーターバトル、近接戦闘、よーするに出会い頭の接近戦