読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶賛墜落中の空中遊園地

大地とキスするまでに遊び倒せ

コレまでの艦これエントリまとめ(主にイベント関係)

艦これのイベント。これだけ提督の人数が膨れ上がったのならば初めてって人が結構いるはず。

コレまでのイベントがどんな様子だったのか、気になる人もいるのではないだろうか。

自分もイベントの時期は色々とブログに書いていて、舞い上がってたことがわかる。その辺を引っ張ってくるとまぁ、参考になるかなと思うのでまとめておく。

2013夏イベント:南方海域強襲偵察!(最終報酬:大和)(2013.08/01-2013.08/26)

自分が着任5時間後に始まったメンテ終了を持って開催されたイベント。始めたばっかの時は自分とは関係ないと思っていたのだが、どうやら本気を出せば結構先までクリアできそうだと気づいたので、盆を生贄に廃人スイッチオンで本気を出した。その結果着任から3週間ほどのイベント最終日にギリギリで最深部をクリアした。その頃のエントリ。

まぁ、今からみるとホントなんも分かってない時期だが、今見返すとこれはこれで微笑ましい。

2013秋イベント:決戦!鉄底海峡を抜けて!(最終報酬:武蔵)(2013.11/01-2013.11/27)

徹底的に艦これの攻略を詰めてから迎えた秋イベント。今見返しても同じことをするだろう、というプレイをしていてプレイイングスキルは今とそう変わらない印象。艦隊は一回り弱いが、この時点で十分な水準に到達している。

準備も新海域攻略の訓練も済ませたあと、ということでイベント攻略はつつがなく終わっている。どんな準備をしてどんなプレイをしたか、みたいなところに注目してもらえると役に立つやも?

秋イベはイベント海域攻略自体は実装直後の土日で片付いたので、その後はドロップ堀に終始した。特に最後の一週間に追加された矢矧を掘るために苦労した。突然追加ってのはやめて欲しいねぇ、兵站計画も出撃計画も狂う。流石にもう運営もやらないと思うけど。

2013冬プチイベント:迎撃!霧の艦隊(最終報酬:伊401)(2013.12/24-2014.01/08)

実装初日の日中からだらだらやってたら夕方には終わってしまったイベント。

あまりにもあっさり終わってしまったためイベントには深く言及してない。今となっても、踏みつぶしただけという印象しか残っていない。

もし春イベントがこの水準だったらもうイベントにはなにも期待できないが、まさかそんなことはあるまい。5-5もあったしね。

 

 

 

夏と秋の戦況の変化、その原因といえる艦隊の水準、そういった部分に注目してもらえば少しは役に立つこともあると思う。冬は特に言及してないのであれだが……

まぁ量は多いので全部読んでとは言わないが、適当に気になるところをつまみ食いでもしてもらえれば幸い。

イベントまで1週間。始まってから慌てずに済むよう、その気があるならしっかり準備して備えて欲しい。

 

P.S.

初心者が読むことは想定してないが、イベントを抜くつもりで準備している提督あたりを想定して攻略記事も書いてる。こっちは良かったら目を通して欲しい。

オススメはこの辺↓。

まぁ、艦これの攻略は基本的に

  • 資源を戦力に変換して蓄える
  • 現実的な勝ち筋がある艦隊で連続出撃できるだけの資源を蓄えておく

の2つを意識してれば大丈夫。なにか迷ったらこの原則に戻って判断しよう。それで正しい判断が下せる。

 

(2014.5/8追記)

もうこれ以上増えないのでアーカイブとして機能させるために春イベントのもまとめておく。未来に誰かが過去を掘り返す時に役に立てば幸い。

2014春イベント:索敵機、発艦始め!(目玉報酬:天津風、最終報酬:酒匂)(2014.4/23-2014.5/9)