絶賛墜落中の空中遊園地

大地とキスするまでに遊び倒せ

XCOMを集中プレイ中

XCOM:Enemy Unknownをガッツリプレイしている。

ジャンルとしてはStrategy、もう少し詳しく言うならターンベースのタクティクス。兵士の一挙一足を手取り足取り指示してやるタイプの戦闘と、Strategy的な十分に複雑性を持った内政要素を持つゲームだ。

実はどんなゲームかしらないまま、周りの評判が良かったのでそのうち買おうと思っていたタイトルだった。だから今回のセールで買ったものの、プレイし始めるまで中身はわからないまま。結構新鮮な感覚で最初の10時間位をプレイした。

買う前に割りと容易に情報が集められる昨今、こんなふうに買うのは自分としては珍しい。

 

ゲームはいかにも洋物っぽいエイリアン的なナンカが町中に降ってきてパニックになるムービーを見せるところから始まり、廃墟になった町へちょっとSF的な特殊部隊っぽい兵士たちがジェット機っぽいのに町中に垂直着陸する輸送機というオスプレイが可愛く見える感じの乗り物で降り立ったところでプレイヤーが操作できるようになる。

ここからしばらくはチュートリアルで、指示通りの操作をして操作方法を覚える場面だ。ただ、このチュートリアルの最初の最初からなかなかハードな展開でハードコアなゲーム性であることが示唆されて興味深い。

ファーストインプレッションでネタバレするのはあんまりだとと感じるので詳細は避けるけど、なかなかいい感じにプレイヤーを突き放してくるね。

 

ゲームの操作自体は割りと遊びやすく、グラフィックも割りと綺麗で、そのへんの水準は現代のゲームとして標準的なもの。Strategyって好きもの向けのジャンルなので割りと遊びにくいゲームが多いんだけど、この辺も好印象。難しいゲームと面倒くさいゲームって全くの別物なんだけど、わかってないイマイチなデベロッパって多いのよね。

 

先述の通りターンベースのタクティクスなんだけど、その戦闘で操作する兵士はRPG的な経験値で強くなる要素がある。ただ、単純に兵を大事にして行けば楽勝、みたいなゲームじゃない。古参兵は強い、と言うのはその通りなんだけど、新人が古参兵になるまでに必要な戦闘数はかなり多い。そして戦闘では本気で殺しにくるタイプのゲームなので、初見で兵を殺さずに乗り切るのは厳しいシーンが何度もある。実際、その時点で最も育ってる兵が殺されて悔しい思いをしたのは一度や二度じゃない。

兵の強化は経験を積ませる以外に、装備を整えたり、他のもっとSF的な要素で行える。この辺はまだ全然把握できてなくて、結構ゲームを進めた今になってやっと装備を強化する方法に気づいて苦笑したり、そんな状況。新兵でも装備がマシならそれだけで結構やれるので、こういった強化を適切な手順でやるのが大事なようだ。

もちろんStrategyなので何でもかんでも全部適用して最強キャラを作る、なんて流れにはならない。リソース管理が必要だし、なにをやるにもゲーム内での時間が必要なので、なにをどれだけ、だけではなく、なにから順番にいつまでに用意するか、という点も大事になる。

管理と計画、内政の基本。これがきっちりできるかがかなり効いてくるゲームのようだ。

 

他にも基地を強化したり、衛星を飛ばして収入を増やし敵を迎撃する機会を増やしたり、迎撃に使う戦闘機を強化したり、やるべきことは多い。まだ把握できてないことが多いし、最終的にどんな状態になるのか読み切れてないので、いろいろと試行錯誤している段階だ。

面白いゲームってのは、この試行錯誤してる時が一番楽しい。この状態が最後まで続くゲームが、個人的には最高だ。とはいえ最終的な落とし所が見えて、あとは作業をするだけってゲームになってしまうのはなかなか避けづらいから、あんまり贅沢は言わないけどね。XCOMはどんな感じなのか、楽しみである。

 

難易度はノーマルでやっているので、てんでわかってないプレイイングでもなんとか進めている。アホなことをやっていても何とかなる程度のヌルさなので、初プレイではこれがちょうどいい難易度だと思う。

戦闘の采配自体はStrategyの基本がわかってれば兵の強化がかなり後手に回ってても割となんとかなる、って点も大きいか。用兵の基本は古今東西変わらず「必要なとき、必要な場所に、十分な火力を集中させたほうが勝つ」。迂闊に突出して食われるような用兵を避け、敵を引き込んで個別に火線を集中させ各個撃破するよう徹底すればそれだけで割りとなんとかなる。

ただ、そのうち敵も妙に強い個体(硬くて火力過多)を投入してくるので、本来はそれまでに装備を整えたりしないといけないだろう。その辺を失敗すると難易度ノーマルでも潰しきれない敵に突っ込まれて大事な古参兵が殺されたりする。いい感じだ。

 

拡張パックのXCOM:Enemy Withinも最初から買ったので、ゲームを立ち上げた時に選択して起動しているのはXCOM:Enemy Withinの方だ。

拡張って言っても追加要素とブラシュアップが加わっただけで、単に遊びやすくなってるパッチ当たった版みたいなもの。今からやるならEnemy Withinをやるべき、って話も見かけたのでケチらず纏めて買ったならEnemy Withinを起動する感じでいいと思う。

他にも細かいDLCが2つほどあったので買ったけどなにがどう効いてるかは不明。まぁ、悪い作用はしてないでしょ、たぶん。

 

ともあれまだクリアしてない段階だし、全然ゲームを把握できてる段階でもないが。

XCOM、なかなかおもしろいゲームだと思う。Strategyがオッケーな全てのゲーマーがとりあえずプレイしていい水準でできが良いゲームだし、まぁ今回のセールはもう終わったので、次のセールでみんなも買えばいいと思うよ。

広告を非表示にする