絶賛墜落中の空中遊園地

大地とキスするまでに遊び倒せ

三隈は実装されていました

や り と げ た !

f:id:SHMT:20130916025811j:plain

 

リランカ島空襲、通称4-3のボスからのみドロップする、現状2艦だけのドロップオンリー艦の片割れ、三隈をついに入手した。

 

今週は暇さえあれば主力艦隊を4-3へ送り込む日々だった。

資源消費がキツかった。が、それ以上に徒労感が多く出撃するたび気力をそがれるのが辛かった。

4-3は艦隊に重巡を2隻入れればボス手前までは確定でいけるのだが、そこからボスへいけるかは三択。羅針盤が荒ぶるマップであり、実態としては確率は33%も無い、15%程度だった。これは正直、厳しい。

さらにそれほどキツイマップではない(比較対象は3-4やE4なので初クリアを目指すムキはあまりなめてかからないほうがよい)が、一戦目に戦艦タ級flagshipが出ることもあり、ボス前の空母flagshipもしょせん空母(始めたばかりの提督は引っかかるだろうが、この辺りまで来ると敵も対空が高く、空母は開幕でほとんど働けなくなる。これは対空が高くなってるこちらでも同じで、敵空母はあまり怖い存在ではなくなるのだ)とはいえ時々クリティカルを当ててくる。途中で中破が出たら撤退するので、羅針盤と合わせるとボスにはなかなかいけない、ということになる。

この、羅針盤に翻弄されることにより資源が余分に溶けていく感覚、どこかで味わったなぁと思ったら、E3だ

ボス前三択はボスに行けないように狙って調整されてるんだろうか。嫌になるね全く。

 

さておき、旗艦においてた大和改がとうとう経験値折り返しのLv87を超えてLv88になってしまうくらいの出撃回数を経て、無事に三隈を我が艦隊に迎え入れることができ提督感無量である。

f:id:SHMT:20130916031102j:plain

せっかくだから4-3を三隈狙って周回するにあたって得た知見を記しておこうか。三隈堀に出かける向きはもちろんのこと、4-3攻略を考えている人も役に立てて欲しい。

一回クリアすればいい攻略組は周回を前提にしてる部分は適宜読み替えて下さい。

  • 羅針盤操作用に重巡2隻を艦隊に入れる。入れないとボスにたどり着けないと思うべき
  • 道中潜水艦旗艦の潜水艦隊、後はボス前とボスに1隻だけ潜水艦が混じるパタン多し。程々の対潜能力は欲しいが、あまり対潜艦を入れると水上艦艇への攻撃力が足りなくなる
  • ボス前の空母flagship複数による敵機動部隊は侮れない。対空の近代化改修MAXは当然として、空母に艦戦を多めに積みたい。烈風66機で航空優勢だった。各艦も対空装備を持たせておきたい
  • 戦艦flagshipの相手をすることになるので相応の火力と回避能力が欲しい

ということでこんな艦隊で回っていた。資源消費には目をつぶる。

f:id:SHMT:20130916031753j:plain

f:id:SHMT:20130916031811j:plain

もちろん雷巡を下げて戦艦にしたらより道中事故の可能性が減るが、資源消費が看過しきれない。三隈が出るまでに100回弱は出撃するつもりで居て欲しいので、そのつもりで艦隊の消費も考えよう。

 

雷巡は対潜装備+甲標的と魚雷・主砲・甲標的のどちらでも良い。デイリーやウィークリーの潜水艦退治を兼ねるなら対潜装備だと道中の雑魚を4隻確実に沈められるので良いだろう。その分、水上艦艇への打撃力は減るが。ただ、雷巡の仕事は開幕で敵の頭数を減らすことなので、対潜装備でも案外問題は感じない。

 

加賀は烈風と彩雲運搬装置として運用。流星改20機や彗星一二甲20機を一応入れて攻撃力は持たせたが、開幕はアテにしていなかった。が、流星改だとそこそこ落とすこともあったし、烈風が66機居れば航空優勢以上がとれるので基本的に艦攻で良いだろう。

 

重巡は普段あまり運用しないので装備はかなり手探りだった。

防空艦の摩耶は三連副砲2三式弾電探。一方、妙高は別に対空が飛び抜けて高いわけでもない。防空艦にしてもあまり意味がなさそうだった。最終的には三連副砲3酸素魚雷で火力と雷撃、そして夜戦での連続攻撃による安定した火力源として扱った。戦艦flagshipを連撃の二発目でいきなり175与えて落としたりという活躍もしたし、重巡は火力寄りにするのが正解かもしれない。この辺はまだまだ研究したい。

 

戦艦は普通に水上艦艇への火力だけ考えれば良い。

大和は主砲副砲徹甲弾電探。長門型も同じでいいか。金剛型は主砲2副砲1電探。航空戦艦は普段運用しないが金剛型と同じで火力重視の方が働くと思う。

あと4-3にかぎらず高難易度海域では戦艦flagshipが最大の脅威であるため、敵に先立って先制攻撃をするのはとても大事だ。46cm三連装砲を装備させて一発先に攻撃できるのは大事。まぁ、せっかくの先制攻撃をたいていはどうでもいい軽量艦に向けることが多いのだけれども。

 

さて、疲れたがこれで先週からちまちまと、今週はガッツリと行った三隈を求めた4-3連続出撃も終わりだ。正直、三隈以外にめぼしいドロップがない上にボスになかなか会えない4-3はかなりまずいマップだ。もう二度と出撃したくないね。

 

明日、じゃない、もう今日だな、からは4-4に切り替えて長門と翔鶴を狙いたいと思う。4-4も3-4やE4ほどじゃないにしてもなかなかハードな海域なので辛いだろうが、建造を今月に入ってからかれこれ全資材5万ほど突っ込んで行ったにもかかわらず、長門も翔鶴も全く出る気配がないので行くしか無いだろう。

たぶん、戦闘狂なせいで戦いの神がドロップでしか欲しい艦が出ない呪いじゃないや祝福をくださってるのだろう。余計なことしやがる。

図鑑コンプをそこまで強く望んでいるわけではないが、他にめぼしい出撃理由もないので、まぁゆったりとドロップを狙っていこうと思う。

あと、いつ秋イベントがきても平気なよう、最低限の備蓄は抑えておかないとなぁ…… 今日使ったバケツの数考えたくない。

広告を非表示にする